フランチャイズ募集

『女性や子どもが安心して食べられる餃子をローリスクな住宅街で展開』

食卓や外食で人気の餃子。そのほとんどが焼いてあり、ボリューム重視が主流ですが、「一福ぎょうざ」は家で簡単に焼きたてが楽しめる生餃子の持ち帰り 専門店で、小さく野菜の触感が感じられるサラダ感覚の餡という、女性や子どもが安心して食べられるものです。

 

募集要項

 

基本情報

フランチャイズ名 しあわせつつむ、日本のぎょうざ。一福
必要な自己資金 250万円程度~(開業にかかるすべての費用を含む)

モデル収益例

モデル収益 住宅街での開業も可能なモデルですので、その立地住協により収益の差が大きくなります。個別にお問合せ下さい。
本部へのロイヤリティ 月額固定3万円

開業に必要な資金

加盟金 段階に応じて変動(詳細情報をご覧ください)
保証金 200,000円
その他 物件取得費用、厨房機器代金、内外装工事代金

 

開業までの流れ

 

① 資料請求 当サイトで資料請求、まず説明会にご参加下さい(日時応相談)。充実した事業モデルや本部体制をしっかり実感頂けます。
② ご相談 面談等を重ねたのち、資金・運営方法などを個別にカウンセリング。オーナー様にあったプランをご提示します。
③ 契約 全てご納得頂けましたら、加盟契約を締結します。
④ 研修 具体的な業務・サービス内容、料金体系の説明をいたします。

 

 問い合わせをする